若桜木虔メール通信添削講座 体験談 その29


十一月五日に第三回ノベルなび大賞を受賞しました――七尾有美(筆名・七尾美日) さん

 つい先日、ラブストーリー大賞応募体験記を書いた者ですが、十一月五日に《ノベルなび大賞》を受賞することができました。
 この《ノベルなび大賞》は「短編を読みながら、作中で主人公が実際に移動した場所を訪れてみる」という旅推奨、まちおこし趣旨の賞です。私はその趣旨に大変な魅力を感じました。
「読者に、自分の書いた作品の舞台を辿って貰えるなんて!」
 応募時から私はこの趣旨が気に入り、賞がどうしても欲しかったです。
 しかし。半年間の通信添削のご指導の中で若桜木先生から、「七尾さんは短編が苦手」とお墨付きでしたし、自身も当然、なんの自信もなかったので今回は若桜木先生に秘密で応募しました。事後報告しました。
 が、どうにか念願叶って受賞することができました。iPhoneをお持ちのかたでしたら《ノベルなび》というアプリケーションで私の受賞作品や賞作品、他の有名な作家さんの小説なども無料で読めるようです。
 お時間や機会がありましたら是非、開いてみて下さい。宜しくお願い致します。若桜木先生に師事してから半年少しになりましょうか、学ぶことが大変、多いです。どうもありがとうございます。

もどる